エルダー・スクロールズ・オンライン 日本語 ギルド Vivace メンバー募集中 日本語版発売後活動を始めます。
サーバ:NA(北米) 勢力:DC(ダガーフォールコブナント)のギルドになります。
The Elder Scrolls Online ( ESO TESO ) 日本人


Discordについて

Vivaceではゲーム中のボイスチャットでのコミュニケーション手段として
Discordという無料のサービスを利用します。Discordはメールアドレスとパスワードを
登録するだけでパソコンのWebブラウザからすぐに利用可能です。
Windows、Mac、Android、iOS用に高機能な専用クライアントソフトも用意されています。

マイクでの声を出しての参加が出来なくてもDiscordのテキストチャットを利用すれば
入力内容をボイスチャット利用者に音声で読み上げて伝える事が可能です。
参加は任意ですが、なるべく使ってもらえるといいかと思います。

Discord公式サイト

Discord利用状況

現在のVivaceのDiscord(ボイスチャット&チャットサーバ)の現在のログイン状況です。
参加する場合はConnectボタンを押してください。ブラウザで利用可能です。


↑ 上のConnectボタンでDiscordにつながります。

※注意 利用開始時に登録したメールアドレスとパスワードはtriasにはわかりかねますので
 記録しておいて頂ければと思います。

チャンネルの選択について

テキストチャンネルとボイスチャンネルは下記のように同一の名称のものを選択して下さい。
聞き専の方はテキストチャンネルに入力。それを読み上げ機能で各人が聞き取れるようにします。
別のチャンネルにいる場合は読み上げが聞こえなくなってしまします。

選択

初めてDiscordをWebブラウザで使用する際の手順

はじめてDiscordを利用する方の為の手順をまとめます。
マイクを使用して参加する方はこの手順後にWindows版等のクライアントソフトを
インストールして使用する事をおススメします。クライアントソフトの方が音がいいです。

①このページの上部にある「connect」ボタンを押します。場所は下記の画像参照。
ウィジェット


②招待ページが開くので希望するユーザ名を入力して「続ける」ボタンを押します。
招待ページ

ここまでの流れがわかりにくい場合があるので下記の動画もご参考にして下さい。


③仮アカウントで即利用が可能になります。
※仮アカウントのままだとある程度の時間が経つと接続できなくなります。
仮アカウント

④画面上部の「アカウント作成する」というボタンを押します。
アカウント作成ボタン

⑤ご自分のメールアドレスと設定したいパスワードを入力して「完了」ボタンを押します。
※注意 利用開始時に登録したメールアドレスとパスワードはtriasにはわかりかねますので
 記録しておいて頂ければと思います。
作成ページ

⑥入力したアドレスに下記のようなメールが届くのでURLを開いて本人確認をします。

メール

⑦正式なアカウントでログイン出来ました。
ログイン後画面

⑧次に個人設定を行います。左下部の下記画像赤枠で囲んだ「ユーザ設定」ボタンを押します。
ユーザ設定ページ

⑨左の「音声」をクリックします。
●入力デバイスの項目が使用するマイクの選択になります。プルダウンから選択して下さい。。
●入力音量の項目がマイクの音量です。ご自分の環境に合わせて調整してください。
●出力音量の項目がスピーカー、またはヘッドホンの音量です。ご自分の環境に合わせて調整してください。
●入力モードは「音声検出」のままでOKです。
●入力感度を調整してください。声を出していない時は入力感度が黄色の範囲にあり、
 声を出している時はマイクの入力感度が緑色の範囲にあるようにします。
音声設定

⑩左の「通知」をクリックします。
テキスト読み上げを「現在の選択したチャンネルのみ」を選択します。
これをやっておくと選択しているチャンネルに他の人のテキストチャットが入力されると
音声で読み上げてくれるのでテキストチャットの見落としが減ります。
通知設定

⑪右下の「完了」をクリックします。
完了ボタン

以上でブラウザから使用する際の初期設定が終わりました。
Discordを利用してVivaceでのESOプレイをより楽しんで下さい!

※Windows7はデフォルトの状態では日本語の読み上げが出来ません。
 何も設定しないで日本語読み上げに対応しているのはWindows8以上になります。
 Windows7で動かす方法はこちらへ

Windows版クライアントソフトを使用する際の手順

Discordの公式のダウンロードページからWindows版をダウンロードします。

②ダウンロードしたファイルを実行します。

③デスクトップにショートカットが出来てアプリが起動します。
次回自分でアプリを起動する際はショートカットから起動します。
ショートカット

④登録したメールアドレスとパスワードを入力します。
ログイン

個人設定をこの後行いますが、手順は上記に記述したWebブラウザでの手順と
ほぼ同等なので記述を省略します。

▲Topへ戻る▲